冷え性に良い食べ物

冷え性を改善するためには、まず食生活を見直すのが効果的です。冷え性には食生活が大きく関係しており、日頃食べているものを見直すだけでも冷え性の改善に効果があります。

 

では、どのような食べ物を積極的に摂取したら良いのでしょうか。

 

まず、冷え性に効果がある食べ物というのは、体を温める効果のある食べ物です。特に冬に採れる食べ物や寒い地方で採れる食べ物に多いのが特徴です。具体的にはどのような食べ物があるのかというと、有名なものはしょうがやにんにく、ねぎです。

 

体を温める作用が特にある食べ物で、風邪を引いた時にも利用されています。特に温めて飲んだ方が効果はありますので、ジンジャーティーなどは特に効果的です。もちろん、料理の調味料として使用するだけでも十分効果があります。

 

ほかにも、体を温める効果はもちろん、血液をサラサラにしてくれる効果のある食べ物もあります。それが、ニンジンやレンコン、山芋やこんにゃく、ごぼうなどの根菜類です。ほかにも、しょうゆや梅干し、みそ、たくあんといった塩気の強い加工品も体を温める効果があります。寒い地方では煮物などにして食べられていることが多く、体の内側から温めてくれます。

 

また、血液をドロドロにしてしまうというデメリットはありますが、体を温める効果のある食べ物があります。
それが、ハムやソーセージ、チーズ、卵などです。

 

ほかにも赤身の魚や貝類なども体を温める効果があります。ヨーロッパの寒い地方の人たちが好んで食べるものが多く、体を温めてくれます。ただし、貧血気味の人に関しては、食べ過ぎには注意しましょう。

 

冷え性改善サプリメントランキングへ